歯のアンチエイジング通信 多摩市にあるカリヨン歯科クリニック

〒206-0033 東京都多摩市落合1-39-1 マグレブEAST 8F(旧カリヨン館) 

歯のアンチエイジング通信

第17回 »  第16回 » 第15回 »  第14回 »  第13回 »  第12回 »  第11回 » 
第10回
 »  第9回 »  第8回 »  第7回 »  第6回 »  第5回 »  第4回 »  第3回 »  第2回 »  第1回

第13回:お口のホームドクターと一緒にアンチエイジング!

近年、生活習慣病対策が関心を集めるようになりメタボリックシンドロームという言葉が一般化するようになりました。定期健診への呼びかけがマスコミ 報道を通して盛んに行われています。また、定期健診も職場などで義務付けられるようになりました。今日、生きがいを持って健康に過ごすことについて、自ら 責任を持つということが、現代人の「生きる力」の重要な要素となっています。

しかし、その一方で「臓器の一つ」でもある歯については、意外と無関心であるということはありませんでしょうか。「人間の身体の入り口」である歯の健康を保つことは、アンチエイジングにとっても基本、すなわち入り口なのです。

メタボリックシンドローム対策の一つとしても、歯の検診も定期的に受診して頂きたいものです。よく噛むことで視床下部からホルモンが分泌されます。満腹中枢が働きますので、食べる量が抑えられますし、交感神経が刺激されることで代謝が活発になり消費カロリーも増加します。

歯科医師は「8020」運動を推進しています。80歳で、自歯20本を保つという運動です。これは、単に健康な歯の維持だけを意味しているわけでは ありません。健康な身体の維持でもあるのです。健康な歯を維持しているということは、正しい「食育」が行われている証拠でもあります。また、「早寝、早起 き」などの健全な生活習慣が行われている結果でもあります。つまり、アンチエイジングにとって健康な歯を保つことは、その象徴でもあるのです。

是非とも、「臓器の一つ」である歯についても、その健康を守ってくれるお口のホームドクターを持って頂けたらと思います。

治療内容

虫歯
虫歯の治療に関してはこちらをご覧ください
歯周病
歯周病の治療に関してはこちらをご覧ください
ホワイトニング
ホワイトニングに関してはこちらをご覧ください
矯正歯科
矯正歯科の治療に関してはこちらをご覧ください
審美歯科
審美歯科の治療に関してはこちらをご覧ください
インプラント
インプラントの治療に関してはこちらをご覧ください
歯を失った
歯を失った方はこちらをご覧ください

Menu

オンライン診療予約
カリヨン歯科スタッフブログ
歯のアンチエイジング通信
カリヨン歯科クラブのご案内